アブラゼミの幼虫など 自宅にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    アブラゼミの幼虫など 自宅にて  

     令和4年(2022年)7月7日撮影。
     庭では植物のほか色々な昆虫、両生類、爬虫類などが見られます。中にはゾッとするようなものもいますが、概ね良好な関係のものが多いです。昼間はチョウなど楽しめますが、夜はセミの羽化などが見られて楽しめます。遠くの神社や公園などに出向く必要がないのも田舎ならではの自然観察が楽しめます。

     玄関近くのコンクリートの上をはっていたアブラゼミの幼虫。羽化する場所を探していたものと思われます。


     大抵梅の木で羽化しているので梅の木に移しました。上を目指して登っていました。
    CF1A4577_1-20220707.jpg

     正面からも撮ってみました。
    CF1A4579_1-20220707.jpg

     セミの幼虫を撮って家に入ろうとすると、玄関灯のそばにヤモリが張り付いていました。良く見ると可愛らしいのですが、見付けた瞬間は一瞬ドキッとします。
    CF1A4582_1-20220707.jpg

     畑の行き帰りに良く出会うトノサマガエル。畑の水やりのため湧き水を溜めておく水槽がお気に入りです。カッパのように笹の葉を背中に付けていました。良く懐いていて近付いても逃げません。
    CF1A4534_1-20220707.jpg
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5395-2f807c80
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top