つるバラ(クンツァイト)など 自宅にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    つるバラ(クンツァイト)など 自宅にて  

     令和5年(2023年)5月25日撮影。
     今年植えた植物や種まきした花が咲きだすと日々の観察が楽しみとなります。成長して蕾が付き蕾の膨らみとともに楽しみも膨らみます。バラの花は突然に咲くということはありませんが、草花は朝には咲いていたということがあり、これも楽しみの一つです。子供の頃、毎日見ていたら大きくならないよ、と母から言われた頃を思い出しなからも毎日眺めています。

     四季咲きつるバラ「クンツァイト」。ドイツで作出されたバラで、惹き付けられるような芳香が強く漂います。私は派手なバラより地味なバラが好みです。苗には国外持ち出し禁止の札が付けられていました。何処かの国では許可なしに我が国のブランド物の果実、果菜などが出回っているとのことで、コピーはおろか本物も勝手に使われているのですね。


     白にほんのりしたピンクが魅力的。
    EJ3Q6072_1-20230525.jpg

     「紅(くれない)」という種類のヤマアジサイ。最初は白色ですが、暫く経つと紅色に変化します。
    EJ3Q6105_1-20230525.jpg

     庭のほどよい日陰で育てているためか、良く花を咲かせてくれたセッコク。
    EJ3Q6075_1-20230525.jpg

     軒下も鉢植えでいっぱいです。おかげで大嫌いな百足も頻繁にお目にかかっています。
    EJ3Q6134_1-20230525.jpg
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2023/07/20 08:31 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5542-e9a179ed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top