メタセコイア、やや色付く 高島市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    メタセコイア、やや色付く 高島市にて  

     令和5年(2023年)10月3日撮影。
     メタセコイア並木は普段の通り道で、その変化に気付きにくいのですが周囲には彼岸花が咲き、ススキの穂が出て、気温は夏から急降下するように下がってきていますので、メタセコイアを良く見てみました。すると季節の変化を感じとっているようで葉が少し黄色みを帯びてきていました。落葉針葉樹のメタセコイアは四季の変化が美しく春夏秋冬の様子を撮っています。

     緑から黄色みを帯び始めたメタセコイア並木。


     川沿いから見た様子。右側は栗畑です。
    CF1A7440-20231003.jpg

     メタセコイアの幹側に近付くと葉が黄色くなってきている様子が分かります。
    CF1A7446-20231003.jpg

     もう少し季節が進むと見事な紅葉となります。多くのカメラマンが来られることとなります。
    CF1A7451-20231003.jpg

     川沿いのススキ。このススキを生けるため3本頂きました。
    CF1A7441-20231003.jpg

     撮影機材:EOS 7D Mark II、SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5609-98d2c57c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top