初見のアオマツムシ(帰化昆虫) 自宅にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    初見のアオマツムシ(帰化昆虫) 自宅にて  

     令和5年(2023年)10月6日撮影。
     玄関に置いているルエリアの花がらを取っていると今までに見たこともない昆虫を発見。小さな昆虫でマツムシに似ていますが薄い褐色ではなく緑色です。マツムシはスズムシのように地上にいるはずなのに植物の天辺にいますので、「これ何だろう?」と調べるとアオマツムシと分かりました。100年以上も前に外国からやって来た樹上生活する帰化昆虫であることも分かりました。それも大量発生しているとのことで、気付いていないのは私だけかな、とも思いました。

     背中に褐色の模様があるのでオスのアオマツムシです。葉っぱとよく似ているので気付きにくい昆虫です。


     横から見るとこんな感じです。葉にしがみついて殆んど動きません。初見の昆虫でしたので沢山撮ったのですが、50㍉のマクロレンズは接近して撮ると被写界深度が浅くボケ画像ばかりで残念でした。分かっていても、初めてのものにはつい近付き過ぎてしまいます。
    EJ3Q9762_1-20231006.jpg

     撮影機材:EOS 1DX、EF50mm F2.5 Compact Macro
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5614-02f379a1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top