ヒメアカタテハ&キタテハ 自宅にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ヒメアカタテハ&キタテハ 自宅にて  

     令和5年(2023年)11月16日撮影。
     花もいよいよ終わりを迎え、標高の高い山は何時冠雪かという時期に差し掛かると、今までたくさんいたチョウもメッキリ数が減ってしまいました。そうした時期に美しいチョウが花に留まっていると、更にその美しさに撮ってしまいます。厳しい寒さが直ぐそこまで来ているので、命を繋ぐためか、子孫を残すためか懸命に吸蜜する姿を応援したくなります。

     枯れかけのジニアで吸蜜するヒメアカタテハ。


     翅も綺麗で傷ついていないので成虫で越冬するのでしょか。シッカリ栄養補給しているのかも。
    2Z6A0879-20231116.jpg

     キタテハもいました。
    2Z6A0932-20231116.jpg

     菊の花でも吸蜜してました。
    2Z6A0939-20231116.jpg

     菊の花はミツバチ、ハナアブにも人気があるようです。
    2Z6A0940-20231116.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5650-7ba77579
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top