ミコアイサとコハクチョウ 早崎内湖にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ミコアイサとコハクチョウ 早崎内湖にて  

     令和6年(2024年)1月31日撮影。
     この日は雨天で生憎の天気でしたが、足環付きコハクチョウ(C12を運良く真っ先に撮れてやれやれでホッとしていました。後は順次餌場へと飛び立っていくコハクチョウを撮ろうとしていると、ミコアイサが泳いでいるのを発見。ミコアイサはこれが初めてではなく、西池でも撮ってはいますが余りにも距離があり全く解像していないボケ画像のためブログには載せられませんでした。今回も距離がありますが、コハクチョウと一緒のところが今期の記念になりそうで敢えて撮ってみました。

     コハクチョウのそばを泳ぐミコアイサ。別名パンダガモ、魅力的です。


     ミコアイサ2羽がコハクチョウの集団の中に入って来ています。小さくても泳ぎは結構速く、コハクチョウの飛び立ちを撮るのに夢中になっている間にいなくなっていました。
    2Z6A7544-20240131.jpg

     コハクチョウたちは飛び立ちの位置に向かい始めていました。
    2Z6A7147-20240131.jpg

     飛び立ちの瞬間です。
    2Z6A7264-20240131.jpg

     次々に飛び立つコハクチョウたち。
    2Z6A7390-20240131.jpg

     眼前のコハクチョウも飛び立ちです。近いだけあって、迫力満点の飛び立ちでした。
    2Z6A7564-20240131.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2024/02/04 18:54 | edit

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5700-0b734f99
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top