コウノトリJ0301(さーくん)、湖岸の湿地で 高島市にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和6年(2024年)2月9日撮影。
     今日は晴天で久しぶりの良い天気に恵まれました。先月の大雪後、雨の日が続いていましたが日差しは春を感じさせるものがありました。湖西にもコハクチョウが約150羽いますのでその観察ついでにコウノトリのさーくん(J0301)も撮影することが出来ました。このコウノトリは2020年4月16日に越前市の安養寺巣搭で生まれたオスです。私が安養寺を訪れた時は生まれたヒナ4羽が巣搭の上にいる状態でしたので、それ以来です。父鳥はJ0138(たからくん)で、母鳥はJ0132(みやびさん)です。どちらも良く知っているコウノトリですので地元で出会うのは感無量です。特に父鳥のたからくんもこの近くで良く観察したものです。

     兵庫県に長らく滞在していましたが、やっと高島にやって来てくれました。


     夏場は草木が茂って踏み入ることは出来ませんが、良く見通せるところでお休みタイムのようでした。
    2Z6A8237-20240209.jpg

     高島市では葦の手入れもされており、水面に映る様子がとても綺麗です。一度コウノトリと一緒に撮ってみたい光景でした。
    2Z6A8417-20240209.jpg

     コウノトリのそばにはヌートリアもいました。
    2Z6A8444-20240209.jpg

     コウノトリがいた左端の方にもヌートリアがいます。ゴソゴソしていましたのでさーくんはそちらを見ているようです。コウノトリはヌートリアを敵とは見なしていないようで、落ち着いたものでした。
    2Z6A8523-20240209.jpg
     
     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5704-44f8191d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top