コウノトリ、J0301(さーくん)鯖江に出発 高島市にて   - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

     令和6年(2024年)2月9日撮影。
     先日J0301についてはブログに載せていますが、買い物の帰りにも念を押すように撮っていました。撮っていると直ぐに飛び立ってしまい、あと探してみましたが何処にも見当たりませんでした。それもそのはずでお嫁さん(J0218)の待つ鯖江市にこの日に帰っていたのです。豊岡の森さんからラインで連絡があり、帰った途端J0404と夕刻までバトルを繰り広げ、その様子をJ0218がジィーと見て(観戦?)いたそうです。翌日にはJ0301とJ0218は巣搭で仲良くしていたそうです。で、私が撮ったのは鯖江に旅立つところを撮ったようで、記録として掲載させていただきました。

     買い物帰りにも良く見える所にJ0301がいましたが飛び立ちそうな気配。もともと鯖江が本拠地ですので高島にとどまることは無いと思ってはいましたが・・・。


     やはり飛び立ちです。この時はこの近くに降りるものと思って安心していました。
    2Z6A8967-20240209.jpg

     この辺りは葦や木々が多いので飛び立ってしまえば後を撮影することが出来ないので、それまで連写です。
    2Z6A8968-20240209.jpg

     優雅に見えるコウノトリですが、眼前からの飛び立ちは迫力満点です。
    2Z6A8972-20240209.jpg

     J0301も前方の障害物を避けるためか、垂直上昇しています。
    2Z6A8980-20240209.jpg

     足環は右:赤赤 左:黒黄です。
    2Z6A8983-20240209.jpg

     追えたのはここまでで、後この近くや田んぼを見て回っても姿を確認することが出来ませんでした。鯖江までは高島の山を越えると敦賀で、直ぐに武生、鯖江と続きますので飛翔力の強いコウノトリにとってはアッという間のようです。さーくん、暫く留守にしている間に巣搭の横取りを狙われたようです。しかし、この後直ぐに鯖江に戻ってJ0404とバトルを繰り広げたのは驚きでした。コウノトリのクチバシは鋭く、相手を倒すこともあるのでバトルが再燃しないか気掛かりです。
    2Z6A8986-20240209.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5707-aac31319
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top