ツルシギ、徐々に夏羽根に 近所の川にて - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    ツルシギ、徐々に夏羽根に 近所の川にて  

     令和6年(2024年)4月19日撮影。
     今年は珍しい鳥との出会いが多く、ソデグロヅル、クロヅル、つい最近ではシマアジと立て続けになっています。ツルシギもここ何年間かは姿すら見掛けていない鳥で、それも散歩で行ける川で観察できるのですからとてもラッキーだと思っています。この様な撮影チャンスは滅多とないので川へ出向くこと事が日課となっており皆勤状態です。

     ツルシギも黒い羽根が目立ち始め夏羽根に変わりつつあるようです。


     もう1羽は冬羽根のままのようです。
    2Z6A2239-20240419.jpg

     飛び立つ寸前のツルシギ。
    2Z6A2091-20240419.jpg

     飛び立っても遠くには行かず近くに降り立ちます。そこまでゆっくり歩いて近付きます。
    2Z6A2271-20240419.jpg

     そこそこの距離ですが、瞳AFのお陰で撮影は容易でした。
    2Z6A2247-20240419.jpg

     川岸の足元にいたベニシジミ。これからの時期はチョウも楽しみです。
    2Z6A2002-20240419.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5761-2a81986e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top