鯖江市から越前市のコウノトリ巣搭巡り - 花・鳥は友/湖国の自然
    fc2ブログ

    花・鳥は友/湖国の自然

    身近な自然を中心に撮影記録しています

    鯖江市から越前市のコウノトリ巣搭巡り  

     令和6年(2024年)4月20日撮影。
     この日は鯖江市のソデグロヅルの撮影に出かけました。鯖江までは北陸自動車道で行き、帰りはコウノトリの観察をしながら越前海岸沿いで帰りました。この時期は各巣搭でヒナが生まれているので、その様子を見たくて時間のかかる帰り方となりました。

     先ず鯖江市吉川の巣搭。ヒナ2羽の姿が見えます。子守しているのはJ0218のようです。


     越前市中野町の巣搭。J0481とJ0119が仲良く巣繕いをしています。
    2Z6A3356-20240420.jpg

     中野町に突然現れたコウノトリ。右の脚環がはっきりしないので誰か分かりません。
    2Z6A3340-20240420.jpg

     中野町の飼育ケージ。「ふっくん」と「さっちゃん」が暮らしています。
    2Z6A3368-20240420.jpg

     ケージのコウノトリを撮影していると、道路の柵にカワトンボが留まりました。そんな時期になっていたのには驚きでした。
    2Z6A3371-20240420.jpg

     越前市安養寺の巣搭。ヒナの頭が見えます。この日は田んぼのコウノトリは見られませんでしたが、巣搭の可愛らしいヒナが見られだけでも良かったと思っています。
    2Z6A3425-20240420.jpg

     撮影機材:EOS R6、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EF1.4×Ⅲ
    コメント
    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://mimomaron.blog.fc2.com/tb.php/5763-41f298e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ▲Page top